法事法要なら鶴鳴館鶴屋まで

詳しくはこちらをクリック

カテゴリー

  • 法要
  • 慶事
  • 企業様向けMR様学会様
  • 季節郷土のお弁当
  • おうちパーティー
  • お重箱
  • ギフト

新着情報

お客様の声

  • お食い初め

    お食い初め料理を注文させていただいた〇〇と申します。 今回は鶴鳴館さんを初めて利用させていただきました。 自分が年をとってから生まれた子でしたの、私の父・母も 待望の孫でした。鶴家さんのお料理食べて本当に喜んでいましたし、 お食い初め料理と、祝い鯛は素晴らしかったです。 まだ言葉は話せませんが、息子も一緒の気持ちだったのではないかな。 お食い初めの料理メニューがまだ出来あがってないと..

    詳しくはコチラ

  • お食い初め

    お食い初め料理を注文させていただいた〇〇と申します。 今回は鶴鳴館さんを初めて利用させていただきました。 自分が年をとってから生まれた子でしたの、私の父・母も 待望の孫でした。鶴家さんのお料理食べて本当に喜んでいましたし、 お食い初め料理と、祝い鯛は素晴らしかったです。 まだ言葉は話せませんが、息子も一緒の気持ちだったのではないかな。 お食い初めの料理メニューがまだ出来あがってないと..

    詳しくはコチラ

7つの得業

  • 煮物が美味しい
  • 吸い物が美味しい
  • 卵焼きが美味しい
  • お米が美味しい
  • 指定の場所・時間に確実にお届け
  • 予約対応がとても感じが良い
  • 配達スタッフの感じが良い

シーンから選ぶ

  • 祝いの膳
  • 偲びの膳
  • 集いの膳
  • 賑わいの膳
  • 郷土の膳
  • 贈り物

鶴屋 メーでのお問い合わせ 0120-29-2241

ご注文までの流れ

00120-29-2241

配送エリア

◎下記地域へは、無料で配達をいたします。

(他地域への配慮に関しましては、お電話にてお問い合わせください)

鶴家について

明治16年、東京薩摩藩屋敷跡地に外国からの賓客や外交官をもてなすための社交場「鹿鳴館」が建てられました。
薩摩の地においても、鹿鳴館のような世界に通用する一流の社交場をと、明治30年、鶴丸城二の丸跡地に「鶴鳴館」はその第一歩をしるしました。
以後明治末から昭和初期にかけては、東郷平八郎元帥をはじめとするハイカラな日本海軍トップ御用達のサロンとして、
また昭和47年には、今上天皇・皇后両陛下がお立ち寄りになられた宿として、歴史と共に「おもてなしの心」を刻んで参りました。
そういった百有余年の歩みの中で、多くの非凡な料理人を排出し、この地の食文化を支えてきたのが「鶴鳴館 鶴家」です。